国立音楽大学附属図書館 Kunitachi College of Music Library

竹内道敬文庫デジタル・アーカイブ

竹内道敬文庫デジタル・アーカイブ -錦絵の部-


検索画面入口
検索画面入口



検索案内

検索のしかたはこちらをご覧ください。


竹内道敬文庫とは

竹内道敬文庫は、近世日本音楽の専門家である竹内道敬氏(元国立音楽大学教授)からご寄贈いただいた当館所蔵の貴重資料です。
これら資料は、竹内先生が研究のために長年にわたり蒐集されたもので、主に江戸時代以降の三味線音楽を中心とした、錦絵、正本、番付など1万点を超えるコレクションとなっています。
「コレクションは研究資料として公開・共有してほしい」という竹内先生のかねてよりのご希望から、コレクションのうち錦絵をデジタルアーカイブとして公開しました。これは竹内先生のご厚意により実現したものです。今後、公開する資料を順次増やしていく予定です。

アーカイブの構築については、立命館大学アート・リサーチセンターとの共同研究により実施しました。また、検索システムは、同じく立命館大学アート・リサーチセンターが開発したシステムを利用しています。

竹内道敬氏 経歴
昭和7年大連市生まれ。同32年早稲田大学大学院修士課程修了。『演劇百科大事典』編集室を経て財団法人古曲会設立に参加して初代事務局長を務め、理事を経て退職。その間、武蔵野音楽大学、桐朋学園音楽大学、お茶の水女子大学、東京藝術大学等の非常勤講師、その後、国立音楽大学教授、放送大学客員教授となる。現在は、紀尾井ホール邦楽専門委員などをつとめ、演奏会の企画や講演、歌舞伎のイヤホンガイド等を担当。

 

ご利用にあたって(最初にお読みください)

1. このシステムは、国立音楽大学附属図書館が所蔵する資料を、デジタル画像で閲覧できるようにしたものです。すべての資料の著作権については、当館が所有しています。以下のルールを必ずお守りください。

2. 利用について
・ご利用の皆様がブラウザを用いてコンピュータの画面上で見ることを前提にしており、個人利用の範囲を超えて別の媒体に収録する行為、再配布する等の行為は、有償・無償を問わず、許諾できません。文字データ・画像データなどすべてのコンテンツの無断での転載・転用はお断りします。

・出版・放送・展示など営利目的での利用については、別途利用申請が必要となりますので、国立音楽大学附属図書館までご連絡ください(問い合わせ先はこちら)。

・原則として「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示4.0 国際」(CC BY-NC-ND 4.0)に準拠しています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 【表示・非営利・改変禁止】 
不正な利用があった場合には、相応の措置をとらせていただきます。

3. 資料現物の閲覧について
原則として、デジタル画像での閲覧となります。
現物の閲覧をご要望の場合は、別途規定に基づき行いますので、国立音楽大学附属図書館までご連絡ください(問い合わせ先はこちら)。
資料保護の観点やスケジュールの都合により、閲覧をお断りすることもありますので、あらかじめご了承ください。