国立音楽大学附属図書館 Kunitachi College of Music Library

資料の探し方Q&A:2002年7月

オペラの作品解説を日本語で読みたい

 
当館では、解説を含むオペラ・劇音楽の作品研究は「X-615」に分類しています。この分類番号を入力し、さらに資料の種類を「図書(和書)」に限定して検索してください。オペラの解説といってもさまざまなタイプがあります。検索結果を見て、さらに絞り込むとよいでしょう。

特定の作品を探す場合は、以下をご覧ください。


オペラ『蝶々夫人』の解説を日本語で読みたいのですが。

特定の作品についての図書を探しているときは、下の図のように検索キーを入力してください。
日本語の図書は5件見つかりました。
この中には、作品解説ばかりでなく、リブレット(台本)、初演当時の批評、原作の情報などを掲載、さらにはCD付きの資料もあります。いろいろ読み比べることで、作品を多面的に知ることができるのではないでしょうか。
(注: 請求記号がXで始まる資料は、リブレット(台本)です。)

詳細検索画面:資料の種類:図書(和書);人名・団体名:プッチーニとタイトル:蝶々夫人(フレーズ検索)

さらにもう少し調べたい場合、上記の方法では見つからない作品について調べたい場合は、 オペラに関する研究書、「オペラ事典」や「名曲解説全集」などの該当項目を調べるといいでしょう。当館では、次の分類番号に該当する資料です。

X-069

名曲解説事典
X-081    オペラ・オペレッタに関する参考資料
X-615 オペラ・劇音楽の作品研究.その他の特殊研究
XY-615 日本のオペラ・劇音楽の作品研究.その他の特殊研究

検索する際には、
     1) まず資料の種類を和書にしぼりましょう。
     2) 左のボックスの検索項目は「当館図書分類(資料)」を選び、
     3) まんなかのボックスには上記の分類記号のいずれかを入力します。

また、手っ取り早い方法としては、CDに付いている解説を読むのも一案です。

もう、ひとこと

「オペラ「蝶々夫人」に先行する作品」
      http//orchestra.musicinfo.co.jp/~kcpo/info/butterfly/works.html
 
最近では、広く知られる現行版ばかりでなく、ミラノ初演版もたびたび上演されるようになり、蝶々夫人像も、「愛に裏切られ自己犠牲を強いられる(人形のような)可愛い女性」から「愛を求めて社会規範や束縛を断ち切ろうとした自立した女性」へと変わりつつあるようです。

『蝶々夫人』の原作、戯曲、初演版、現行版、それぞれを比較したこんなWebサイトがありました。参考までにご紹介します。

(検索結果件数は2002/6/30現在)