国立音楽大学附属図書館 Kunitachi College of Music Library

資料の探し方Q&A:2001年3月

大人の初心者向けピアノ教則本を探すには、どうしたらよいでしょうか?

 
OPACの詳細検索を使って探してみましょう。

まず、資料の種類をしぼりましょう。ピアノの楽譜は非常に沢山ありますが、その中から教則本にしぼって探すことにしましょう。そういう時は件名を使うと便利です。ピアノ教則本に関しては、そのものずばりの件名"piano--methods"(「ピアノ-奏法」)があります。これをそのまま検索項目に入力すればいいですね。

さて、問題は「大人の」というところ。件名では「大人向き」の区別はできません。それらしいタイトルの楽譜を探すのがいいかもしれませんね。そこで、

  • 日本の出版社から出ている楽譜なら、日本語で「大人」「オトナ」「おとな」
  • 外国の出版社から出ている楽譜なら"adult""adults"など、

思いついたことばを検索項目に入れてみて下さい。この時、右側ボックスを「フレーズ:前方一致」にするのがポイントです。こうすれば、タイトルの途中にある「大人」ということばも探せます。

下に検索例を示します。
件名は「ピアノ 教則本」でも同じです。タイトルは「大人」の他に、「オトナ」「おとな」「adult」なども使ってみましょう。

詳細検索画面: 資料の種類:楽譜と件名:piano methodsとタイトル:大人(フレーズ)

検索結果は、こうなりました。

Piano-Methods + 大人

5件

Piano-Methods + オトナ

7件

Piano-Methods + おとな

1件

Piano-Methods + adult

4件

Piano-Methods + adults

1件

さあ、このなかに、あなたの希望に叶いそうな資料がみつかったでしょうか?

件名とは?

ジャンルやテーマ、概念、楽曲形式、地名など資料を主題から探すためのことばです。
資料を探すための便利な手がかりとなります。ただし、検索に使えることばは、あらかじめ「件名標目表」に用意されたことば(英語および日本語)に限られます。思い付いたことばなら何でもよいと言うわけではないのです。
件名から資料を探す時は、「典拠検索」で使えることばを確認する習慣を付けましょう。

(2001/3/31)
(検索結果件数は2001/3/15現在)