国立音楽大学附属図書館 Kunitachi College of Music Library

アゴラ

1992

請求記号 = [P1682 1992]

著作者 タイトル ページ
小田垣 雅也
( Odagaki Masaya )
初めに関係あり (巻頭言) 3
松下 鈞
( Matsushita Hitoshi)
次期AVライブラリーの基本構想 4-8
松下 鈞
( Matsushita Hitoshi)
<座談会>AVライブラリーの基本構想をめぐって 9-22
松下 鈞
( Matsushita Hitoshi)
<座談会>国立音大生とAVライブラリー 22-34
大関 学
( Oozeki Manabu )
2つの利用調査と答申までの経緯 35-44
北島 達雄
( Kitajima Tatsuo )
最近の利用統計からみた利用状況 45-57
杉岡 わか子
( Sugioka Wakako )
国立音楽大学附属図書館における資料保存 : 利用者へのアプローチの視点から 58-63
高橋 光
( Takahashi Mitsu )
オリエンテーション・ビデオ「知の宇宙」-国立音楽大学附属図書館への誘い-を製作して 64
青木 陽子/小関 康幸
( Aoki Youko / Koseki Yasuyuki )
当館の新しいオリエンテーション・ビデオについて(報告) 65
平尾 民子
( Hirao Tamiko )
吉野雪子さん (PROFILES1) 66-67
小林 紫里
( Kobayashi Shiori )
佐藤徹夫さん (PROFILES2) 67-68
増井 敬二
( Masui Keiji )
新聞記事に取り付かれて十数年 (書誌貫徹) 69-71
青木 陽子
( Aoki Youko )
「日本の作曲家の作品 楽譜所蔵目録」 (書誌貫徹) 71-72

1993

請求記号 = [P1682 1993]

著作者 タイトル ページ
小田垣 雅也
( Odagaki Masaya )
砦とひろば (巻頭言) 1
松下 鈞
( Matsushita Hitoshi)
基本方針・現状と課題 : OPACの実現に向けて(特集・次期システムの開発 音楽資料のOPACの実現 2-7
西村 真理
( Nishimura Mari )
音楽資料のOPACの基本問題と当館のシステム開発の概要(特集・次期システムの開発 音楽資料のOPACの実現) 8-20
松浦 淳子
( Matsuura Junko )
OCLC変換プログラムによるOCLCレコードのLS/1への取り込み(特集・次期システムの開発 音楽資料のOPACの実現) 21-35
石川 泰子
( Ishikawa Yasuko )
梅田英春さん (PROFILES1) 36-37
屋部 操
( Yabe Misao )
中村理平さん (PROFILES2) 38-40
梅田 英春
( Umeda Hideharu )
手代木俊一さん (PROFILES3) 40-41
吉村 保
(Yoshimura Tamotsu)
著作権史を追って (書誌貫徹) 42-43
西村 真理
( Nishimura Mari )
The Twentieth-Century Composer Speaks : An Index of Interviews (書誌貫徹) 43-44
長谷川 由美子
( Hasegawa Yumiko)
竹内道敬寄託文庫目録(その五)錦絵図録 (書誌貫徹) 44-45
河田 篤子
( Kawata Atsuko )
光吉夏弥文庫目録 (書誌貫徹) 46

 

1994

請求記号 = [P1682 1994]

著作者 タイトル ページ
小田垣 雅也
( Odagaki Masaya )
巻頭言 : さりげない知性 1
小田垣 雅也
( Odagaki Masaya )
図書館哲学・試論 : 大学論的に 2-8
北島 達夫
( Kitajima Tatsuo )
四大学の新たな協力機構 : TAC(多摩アカデミック・コンソーシアム) 9-14
市川 啓子/
梅田 英春/小関 康幸
( Ichikawa Keiko/
 Umeda Hideharu /
 Koseki Yasuyuki )
CD-ROM版 Music Index 及びMUSEの概要、検索方法とその評価 15-28
屋部 操
( Yabe Misao )
学術雑誌目次速報データベースの紹介 : 当館の紀要論文目録のこれからを考えて 29-33
森岡 倫子
( Morioka Tomoko )
研究分科会通信 : 私立大学図書館協会東地区部会研究部分類研究分科会に参加して 34-35
長谷川 由美子
( Hasegawa Yumiko)
関根 敏子さん (PROFILE1) 36-37
染谷 周子
( Someya Kaneko )
張 前先生 (PROFILE2) 36-39
佐藤 靖子
( Satou Yasuko )
森 節子さん (PROFILE3) 40-41
高橋 朋子
( Takahashi Tomoko)
松下 鈞さん (PROFILE4) 41-42

 

1995

請求記号 = [P1682 1995]

著作者 タイトル ページ
松下 鈞
( Matsushita Hitoshi )
<巻頭言>音楽大学は滅亡するか? 1
樋口 眞規子
( Higuchi Makiko )
OCLCによる楽譜遡及変換事業の進捗状況 2-8
森岡 倫子
( Morioka Tomoko)
LibVision OPAC の稼働状況 9-15
市川 利次/平尾 民子
(Ichikawa Toshitsugu/
 Hirao Tamiko)
「高田三郎」(人物書誌体系31) (書誌貫徹) 16-17
武内 博
( Takeuchi Hiroshi)
なぜ、「来日西洋人名事典」か? 18-21
ヘンゼラー E. 日本人の作曲によるリコーダー音楽の作品表 22-23
梅田 英春
( Umeda Hideharu )
TACの図書館相互利用の現状と将来 24-26
屋部 操
( Yabe Misao )
MLAJにおける音楽関係雑誌のリソース・シェアリングについて 27-33
市川 啓子/小関 康幸
( Ichikawa Keiko /
 Koseki Yasuyuki )
CD-ROMデータベースの公開とレファレンス・サービス 34-39
松浦 淳子
( Matsuura Junko )
電子化された情報環境 40-47
西阪 多恵子
( Nishizaka Taeko )
村井靖児先生 (PROFILE1) 48-49
南部 好江
( Nanbu Yoshie )
佐藤敏直さん (PROFILE2) 50-51
杉岡 わか子
( Sugioka Wakako )
佐藤祐一さん (PROFILE3) 52-53

 

1996

請求記号 = [P1682 1996]

著作者 タイトル ページ
村井 靖児
( Murai Yasuji )
癒しについて 1
松下 鈞
( Matsushita Hitoshi)
報告 音楽図書館協議会と音楽関係和雑誌のリソースシェア 2-8
平尾 民子
( Hirao Tamiko )
国立音楽大学附属図書館における書誌索引作成業務 9-20
杉岡 わか子
( Sugioka Wakako )
非紙資料の保存について : 日本図書館協会資料保存委員会が実施したアンケート調査から 21-29
森岡 倫子
( Morioka Tomoko )
学生の電子情報環境に関する調査 30-35
西村 真理
( Nishimura Mari )
報告 日米図書館会議1996電子化する情報環境と学術図書館 36-39
屋部 操
( Yabe Misao )
中村理平著:キリスト教と日本の洋楽 40-41
西阪 多恵子
( Nishizaka Taeko )
小林 緑先生 (PROFILE 1) 42-43
河田 篤子
( Kawata Atsuko )
レオニード・クロイツァー : その音楽の遺産について 44-46

 

1997

請求記号 = [P1682 1997]

著作者 タイトル ページ
村井 靖児
( Murai Yasuji )
<巻頭言>心の癒し 1
山本 裕之
( Yamamoto Hiroyuki)
TAC図書館利用者アンケート中間報告 : 国際基督教大学図書館の利用者の声から 2-10
伊藤 陽子
( Itou Youko )
ジェイ・ワイツと録音資料目録ワークショップ 11-13
西阪 多恵子
( Nishizaka Taeko )
『フェミニン・エンディング』あれこれ 14-20
長谷川 由美子
( Hasegawa Yumiko)
「発表は20分、旅行は10日」のはずが : IAML会議出席見聞録 21-26
梅田 英春
( Umeda Hideharu )
黒沢隆朝書誌『黒沢隆朝 東南アジア音楽紀行』 : その刊行と経緯とその後 27-30
松下 鈞
( Matsushita Hitoshi )
洋楽史研究の動向と「音楽年鑑」の復刻 30-33
小林 紫里
( Kobayashi Shiori )
菅原明朗 「作品目録・年譜・著作目録」と問題点 34-35